2006年09月29日

ヴェネツィア映画祭の危機

ちょうど1ケ月くらい前の記事を今頃。

2つの映画祭をめぐってイタリア式狂騒曲が展開中
ベネチア国際映画祭ピンチ ローマのほうが豪華


(8月30日 産経新聞 ENAKより)


ローマ国際映画祭とヴェネツィア映画祭、2つの映画祭を9月と10月に相次いで開催することについての記事です。

ローマのほうが予算が多いとは、驚きですね。

やはりヴェネツィアのイタリア映画離れがイタリアの映画人を刺激しましたかね。


ローマフィルムフェスティバルの公式サイトはこちら(伊語、英語)
http://www.romacinemafest.org/

ついでに、ヴェネツィア映画祭の記事と写真がまとめてあるページはこちらをどうぞ。


posted by マヤ at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 第63回ヴェネツィア映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。