2007年11月14日

大阪ヨーロッパ映画祭情報


11月23日から25日 大阪ヨーロッパ映画祭が開催されます。

昨年はヴィスコンティ回顧上映と題し、名誉審査員をつとめた
アドリアーナ・アスティとジョルジオ・フェラーラが来日して
ヴィスコンティの思い出を話してくれたので、
いさんで大阪まで行ってしまった私でございました。新幹線

今年はマルコ・S・プッチオーニ監督が来日するようです。
映画は
Riparo – Anis tra di noi あたたかな場所

アニス



http://www.oeff.jp/1047-Riparo-Anis-tra-di-noi.html

主演はマリア・デ・メイロス
あっ、パルプフィクションに出てた女優さん、ヘンリー&ジューンにも。
ポルトガル人なんですね。

今年の2月のベルリン国際映画祭でプレミアされ、イタリアでは5月に公開されたようです。
IMDBでは6.2評価
でも、イタリアのサイトではかなり高く評価されているような感じ。
星の数が多い。内容は読んでませんが(^^♪

関西方面の方、ぜひごらんになったら感想きかせてくださいませ


posted by マヤ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア映画ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。